PPCアフィリエイト戦略概要図

2015年06月01日

アクセスを逃がさないためには??


今回はサイトのアクセスについて話したいと思います。




まずお聞きしたいのですが、

普段PPCアフィリエイトをしている際に


・アクセス解析

・アクセスしたユーザーの囲い込み


以上の2点は行っていますか??




おそらく、商標ペラサイトを主にやっている方は

ほぼ皆無に近いのではないでしょうか??




確かにペラサイト量産型のPPCアフィリエイトの場合、

この2つはあまり重要ではないと思います。




しかし、関連キーワードでコンテンツ、比較サイトをやっている方なら、

この‘’アクセス解析’’と‘’アクセスしたユーザーの囲い込み’’は

かなり重要です。




というより、やってなかったら大損です(汗)




もし

「そういえば、自分はそこまで意識してかなったな〜」

という方は今すぐにでも行うことをおすすめします。





アクセス解析は基本的に自分が使いやすいものを利用すればOKです。




ちなみにユウキはGoogleアナリティクスをメインで使っています。




使い慣れるのに少し時間がかかる可能性がありますが、

行動フロー(離脱率や観覧ページのルートなどが見れる)や

リピート回数などが見れるので、

とりあず必要最低限のデータは取れます。





ワードプレスなら

‘’Google Analytics by Yoast‘’

というプラグインを入れれば簡単に使い始められるので便利ですよ。






で、次に‘’アクセスユーザーの囲い込み’’ですが、

これまた外せない作業です。




関連キーワードのコンテンツサイトの場合、

商標に比べてCVRは低くなるのが一般的です。




つまり、初めてサイトを訪れて行動をしてくれるユーザーは

そこまで多くないと言えます。




ここで重要なのが、

‘’1度サイトを訪れたユーザーに再アプローチする’’

ということです。




これを行うことで、

少しでも過去にアクセスしたユーザーに

自分のサイトを宣伝することができます。




一般的なのが

YDNのサイトリターゲティングを利用して、

再度アプローチする方法です。




YDNの管理画面のツール一覧⇒ターゲット管理にて、

リタゲタグをサイト内導入すればOKです。


詳しい設置方法はこちら






そこで集めてターゲットにサイトリターゲィング機能を利用してみましょう。




そして、もう1つ是非ともやって欲しいことがあります。




それは

‘’サイト内のトップページ上部に

’’LINEで送る’’のボタンを設置する’’

ということです。


スクリーンショット 2015-06-01 9.07.00.png



ご存知の通り、最近はスマホからのアクセスがかなり多くなっていますよね?




もちろんPCでもアクセスがありますが、

商品ジャンルによっては圧倒的にスマホが勝っているケースもあります。




でもスマホって期待しているほど

CVRは良くない時があります。




そもそもスマホで何かをしている人って


・暇つぶし

・ながら読み(ご飯を食べながらスマホを見るなど)


という人が多いです。




なので、用が済んだらサイトを閉じて、

スマホから目を放すのが行動パターンとして成り立っていると言えます。




言われてみれば、あなたもそうではないですか??



これを少しでも防ぐ?まではいきませんが、

‘’LINEで送る’’のボタンを設置することで

「今はじっくり見れないけど、後でじっくりみたいな〜」

というユーザーに


「このボタンをクリックするだけで、あなたのLINEにサイトのURLが送られるので、
時間がある時にじっくり見たいという方はこちらからどうぞ!」


みたいな感じで促せば、再度サイトにアクセスする可能性があります。




この間までは

「お気に入り、ブックマークはこちら」

というのが定番でしたが、

今ではスマホユーザーの増加にともなって

‘’LINEで送る’’の方が効果的と言えます。




設置は簡単に行えるので、こちらを見ながらやってみてください

⇒ 詳しい設置方法の解説はこちら




ということで、2点ほどユーザーの囲い込みをするための方法を解説しました。



他にもまだまだ使える方法があると思うので

是非、試行錯誤しながら試してみてください!





posted by ユウキ at 09:10| Comment(0) | PPC広告、リスティング広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スカルプケア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。