PPCアフィリエイト戦略概要図

2014年10月09日

キーワードの効果的な広げ方


PPCアフィリエイトでもSEOでもキーワードを広げることで、

より多くのターゲットにアプローチすることが出来ます。



最初のうちは自分でキーワードを考えて設定するので、

データがない中のキーワード設定になるかと思います。



アフィリエイトする商品の販売ページや

類似商品、雑誌などで情報収集をし、

片っ端からキーワードを選定していくわけです。




それらのキーワードをフレーズ一致や、絞込み部分一致にし、

どんどんキーワードを広げることが大切です。




ユウキは、コンテンツ型のサイトの場合、

アクセス解析をつけているのですが、

今回、実際に検索されたキーワードを例に

キーワードの広げ方を紹介したいと思います。




女性の毛処理に関する商品を紹介しているサイトで

以下のキーワードで検索されました。

q.jpg


設定したビックキーワードは

・足 毛の処理
・足 ムダ毛処理
・ムダ毛処理 改善

などです。


見てもらうとわかりますが、

検索されたどのキーワードにも最低1語は

ビックキーワードが入っています。




その中でも今回注目したのは、

「痒い」「痒くなる」というキーワードです。



色々と調べてみると

女性のムダ毛処理の悩みで多いのが

処理後に痒くなったり、かぶれたりするそうです。



と言うことは、

それらに悩んでいる人に向けたキーワードを追加することで、

さらに多くにターゲットに自分のサイトを見てもらうことが出来ます。



なので、

・足 ムダ毛処理 痒くなる
・足 毛処理 かぶれない方法
・ムダ毛処理 痒み防止
・ムダ毛処理 赤くなる


など、色々とキーワードを広げることが出来るわけです。



ある程度、すでにキーワードを選定しているのであれば、

自分で調べてキーワードを追加するよりも、

こうして予め設定したキーワードでインプレッションがあった

ものから広げていく方が効率的です。




検索クエリからキーワードを見るのも良いですが、

ある程度のコンテンツがあるサイトに関しては、

こうしたアクセス解析(無料のものでも十分)を使用することを

個人的にはお勧めします。




というのも、こっちの方がSEOを今後行う際も非常にやりやすいです。



是非ともキーワードを効果的に広げて

報酬を伸ばして欲しいと思います。



PS:

前回紹介した、自動的に広告費を生み出すシステムが意外にも好評です。
  

登録者が30名弱なのですが、
  
「これなら2〜3日あれば設置できそうです!」

とメッセージを頂きました。



このブログを読んで下さっている方のほとんどが

PPCアフィリエイトをメインやられていると思うので、

まずは3日間ほど、このシステムを構築して、

それから普段通りPPCアフィリエイトに取り組むのがベストなのかなと。



使い方はあなた次第なので、是非とも有効に活用して下ればと思います。

http://yuukinet.info/web/5/


スクリーンショット 2015-08-26 21.29.52.png




posted by ユウキ at 10:07| Comment(0) | キーワード選定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スカルプケア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。