PPCアフィリエイト戦略概要図

2013年12月29日

作業量の本当の意味

PPCアフィリエイトを始めた当初に

ある人から言われ続けた言葉。





それは

「PPCアフィリエイトは結局、作業量がすべてだよ」






あなたはPPCにおける作業量とは一体何だと思いますか?



PPC2007.jpg



おそらく多くの方は、

サイト作成だと思ったはずです。






私も実際、始めた頃はそう思ったし、

今でもそう思います。





しかし、改めて考えなおしてみると

作業量=サイト作成 ではなく

作業量=PPCアフィリエイトに関することすべて

だと、つくづく実感しています。






PPCアフィリエイトに関する作業量とは

〇商品選定

〇キーワード選定

〇広告文作成

〇サイト作成

〇リサーチ(ライバルチェック等)

〇市場調査(情報収集)

〇仮説と検証(広告運用)

〇メンテナンス



などの以上の事をすべて含んで

作業量と言えます。





始めた段階ですべての作業を

万遍なくするのは大変ですので、

サイト作成に重点を置くべきでしょう。





しかし
PPCアフィリエイトで安定的に稼ぎ続けるには、

先程上げた作業を怠らずやる必要があります。






収入が増えるにつれて

作業量が減っていくのは事実ですが、

そのような方は、日頃からかなりの情報収集をしているので

決して作業を全くしていない訳ではありません。






ですので、よく言われますが、

常にアンテナを張っていることが本当に重要です。






この情報収集があるからこそ

色々と仮説を立てて検証したり、

キーワードを増えすことが出来るのです。





是非とも覚えておいて下さい。






※何かPPCアフィリエイトに関して聞きたいこと、

相談したいことがありましたら

コチラの方にご連絡下さい。

些細な事でも大歓迎です。

suppc55@gmail.com













ラベル:作業量 情報収集
posted by ユウキ at 17:27| Comment(0) | PPCアフィリエイト基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スカルプケア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。