過去ログページ

PPCアフィリエイト戦略概要図

2017年01月30日

2月1日に募集を終了します


スクリーンショット 2017-01-30 17.25.03.png


新サービス「PPCエッセンシャル実例リアルタイム」ですが明後日2月1日(水)に販売終了することに決めました。


なお「PPCエッセンシャル実例リアルタイム」の次回募集は未定です。



もしかしたら今回が最初で最後の募集になるかもしれません。



迷っている場合は早めにご決断を^^

⇒ 新サービスの詳細はこちら



さて、この新サービスですが、

「PPCアフィリエイト歴がそれほど長くない&成果がなかなか出ていない方ほどいかに自分が上手くいっていないかがわかるのでは?」

と思ってます。



というのも、すでにこの新サービスに参加された方から

「とにかく自分がこれまでやってきたキーワード選定、サイトのコンテンツではダメだということがわかった」

という声を頂いたんですね。



まあ、キーワード選定も色々なやり方がありますし、

人によっては上手くいく方法もあればダメな方法もあります。



なので、ユウキが実例動画でシェアしているキーワード選定までの工程も

「これが正しいキーワード選定だ!」

とは言えません。




またサイトのコンテンツ展開も色々なパターンがあり、

「このパターンで前上手くいったから違うジャンルの案件も同じように上手くいくか?」

と言われれば残念ながら上手くいくとは言えないです。




でも、確実に言えるのは

「あなたが今まで行ってきたキーワード選定、サイトのコンテンツ展開とは全く違ったものこの新サービスでは見れる」

ということです。



例えばキーワード選定。



普段あなたはどういった方法でキーワード選定をしていますか?



おそらくYahooプロモーション広告に‘’キーワード‘アドバイスツール’’を利用しているかと思います。



で、問題はそれをどのように利用しているかってことです。



よくある利用の仕方としては


1 「これは良いかも!」と思ったキーワードを入力する


2 その際、希望入札価格は指定せず、マッチタイプはどちらかに設定、

キーワードを拡張はONに設定


3 表示された内容で勝負出来そうだったら広告を出稿する



こんな感じで使ってませんか?



このやり方は決して間違っていません。



普段ユウキもこのやり方をします。



でも、ゼロベースの状態、つまり「売れそうな案件があったけどどのようなキーワードを選定すれば良いかわからない」場合はどうしますか?



適当に反応がありそうなキーワードを入力して勝負できるものを時間をかけて見つけますか?



ユウキだったら、アフィリエイトする商品に関連する最大のキーワードから自分の広告予算内で勝負できるものを決めます。



例えば、何かのダイエット食品をアフィリエイトするとしましょう。



報酬額が4,000円で承認率は80%、CPAは2,000円までおさえたい。



なので入札価格は30円までと考えます

(あくまでも例なので入札価格は適当にしています)



それを踏まえて上でやると…


1 キーワードアドバイスツールで


・キーワード:ダイエット

・入札希望価格:30円

・マッチタイプ:部分一致

・キーワード拡張:拡張する


で検索する


2 すると推定CPCが30以下で掲載可能なキーワードが検索される


3 その中から推定インプレッション数、推定クリック数、推定コストなどを参照して勝負できそうなものがないか見つける。


4 広告プレビューツールで実際にどのような広告が掲載されているか確認する


5 その中でイケると思ったものを広告出稿する


のような流れでやります。



ポイントは事前に‘’希望入札価格’’を入力するということです。



あまり知らない人が多いようなので言いますが、この希望入札価格を入力するのとしないとでは、検索結果に出るキーワードは大体同じですが、推定CPC、推定インプレッション数は違いますからね。



希望入札価格を設定しない場合、希望入札価格をインプレッション数が最大獲得できるように金額が設定されて各数値を表示します。

(これはちゃんとYahooマーケティングソリューションに書いてあります)



つまり、希望入札価格を設定しないと最大値の金額に設定されるので、推定CPCが馬鹿高くなるケースが大半だということです。



これを知らないで

「なんだこのキーワードCPCが高いからダメじゃん」

となりいつまで経ってもキーワード選定できないので注意してくださいね。



で、話を戻すと


・キーワード:ダイエット

・入札希望価格:30円

・マッチタイプ:部分一致

・キーワード拡張:拡張する


で検索すると、「体 脂肪」というキーワードが出てきました。


スクリーンショット 2017-01-30 17.22.56.png




各数値、そして広告プレビューツールで確認した限り、勝負できそうなキーワードだとこの時点で言えます。


あとは実際に出稿してどうなるかを確かめる。



以上、このようなやり方であればゼロベースでも、キーワードは選定できるわけです。



ただし、キーワードアドバイスツール、広告プレビューツールはあくまで予想結果なので実際にその通りの数値、掲載表示になるとは限りませんのでそこだけは注意してください。



このキーワード選定のやり方は、PPCアフィリエイト歴が長い人であればやっていると思いますが、まだ始めたばかりであれば知らなかったやり方かもしれません。



あくまでの使い方の1つに過ぎませんが、このやり方で見つけたキーワードで実際に出稿してどうなるかは新サービスでシェアしたいと考えてます。



なので、サイトも含めこうした「どのようのそのキーワードを選定したか?」もちゃんと伝えます。



売れるキーワード、売れるサイトはどんななのかを知ることも大切ですが、それよりも最初の段階、つまり案件選定、キーワード選定の部分の方がユウキは大事だと思ってるのでぜひ戦略的な部分もこの新サービスで色々と参考にしてください。



2月1日で販売終了です。

⇒ 新サービスの詳細はこちら









posted by ユウキ at 17:25| Comment(0) | PPC教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

PPCアフィリエイトでまさかの2~3日目で報酬発生…


今日の昼頃のこと。


いつものようにメールチェックしていたら新サービスを申し込まれた方からメールが届いてました。



早速内容を確認したところ…



驚愕しちゃいました(汗)



なぜならこのような内容だったからです。


スクリーンショット 2017-01-28 16.55.09.png



今までYDNで1件も売れなかった広告が、
新サービスの実例コンテンツを参考にした結果すぐ売れてしまったという。。。



この方の購入日時を確認したところ販売開始日の25日(水)だったので、

わずか2~3日目で報酬が発生したことになります。



一体、実例コンテンツのどこを参考にしてすぐに成果を出すことが出来たんでしょうかね(汗)



今返信待ちの状態なのでこの方がどの部分を参考にしてこのような結果になったかはわかりません。



ただ、そんな難しい修正はしてないと思います。



おそらくその商品の特徴を再度見直してそれに焦点を当てた内容に修正したと考えられます。



もしそうであれば、ちょっとした修正だけで反応が全然変わることを実感出来たのかなと嬉しく思います。



それにしてもこの短期間でよく売れなかった案件が売れたなと。(驚)



この方が言っているように、まぐれかもしれませんが売れたからにはちゃんと理由があるはずです。



それを徹底的に調べてもっと件数を増やして欲しいですね。



この新サービスは色々な特徴がありますが、中でも

「ほぼリアルタイムの状況を伝えている」

というのが最大の特徴だと思ってます。



もう何回も言ってますが、PPCアフィリエイトは一貫性がないのでめまぐるしく状況が変わるじゃないですか?



特にYahooプロモーション広告の仕様も最近は1ヶ月に1回何かしら変更されてますし。



市場で販売されているPPCアフィリエイト教材で紹介されている実例は、

今とは全く違う状況の元で行なわれたものが大半です。

(そもそも管理画面の数値経過を報告している実例が載っている教材はほとんどないですが)



そんなものを参考にしてもあまり意味がないということはわかりますよね?



それに対して今回の新サービスは、今この瞬間運営しているものをシェアします。



なので即効性は抜群です。



今回メールを下さった方のように、実例を参考にすれば2〜3日で成果が出ることも十分可能です。



それが今なら2,980円でその可能性を得られるなら安すぎる投資でしょう。



これまで上手く行っていない状況の中、

何も参考もせず自力で広告費2,980円の範囲で利益を出すのと、

リアルタイムに近い実例を参考にして2980円の範囲で利益を出すのでは

どちらの方が成果が出る可能性が高いかって話です。



あなたならわかるはずです。



PPCアフィリエイトの究極の目標は

「少ない広告費でどれだけ件数を獲得し利益を出せるか?」

です。



言い換えれば、‘’CPAをいかに少なく出来るか‘’です。



そう。

ボジティブな状況「1」の「売上が多く広告費も少なく利益率も高い」状況です。



広告費を使う以上、これは常にこれを最終目標にしてください。



しかし、その状態には残念ながらすぐにはなれません。



なので、ボジティブ状況「2」である

「売上は少ないが広告費が少なく利益率がいい」をまずは目指してください。




この段階までなら、今回の新サービスでシェアする実例動画を参考にするのが1番の近道だとユウキは信じています。



広告費もそうですが、いかに少ない投資で利益を最大化出来るかを常に考える癖をつけることをオススメします。



学ぶ教材もうそうだし、作業する環境と時間、そして人生全てにおいてです。



でないと無駄な時間があっという間に過ぎちゃいますよ。



あなたのPPCアフィリエイトを今よりもいい状態にするために今何が必要なのか真剣に考えてみてください。



それがこの新サービスであることを願ってます。



新サービスの詳細はこちら





「このサービスはYDNアフィリエイトが主体となるのでしょうか?」


昨日頂いた新サービスに関する質問。


↓↓↓

ユウキさんの新サービスについて1点だけ確認させてください。

このサービスはYDNアフィリエイトが主体となるのでしょうか?

現時点ではスポンサードのみでYDNは考えていないので、

ちょっと気になりました。

よろしくお願いいたします。


↑↑↑


この質問に関しては販売ページにある

「様々パターンを見ることであなたのPPCアフィリエイトは改善されます」で書いています。



特にYDNだけという訳ではなく、スポンサードサー、Twitter広告、Facebook広告の実例もシェアする予定です。



またサイトも1ページペラを始め、ランキング(比較)サイトなど様々な形態でも紹介出来ればと考えております。



ただベースとなるのはスポンサードサーチ、YDNの1ページ型サイトになると思うので、

「自分はまだYDNには手を出してなくてスポンサードサーチだけやっている」

という場合でも特に問題はないかと。




それと

「こういった案件の実例を見たい」

など要望がありましたら是非メールください。



ユウキにも得意ジャンル、不得意ジャンルはありますが、
ダメ元で出来る限り色々なジャンルをこの機会に取り組んでみたいと思ってます。

⇒ 新サービスの詳細はこちら



posted by ユウキ at 17:01| Comment(0) | 成果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

毎週このようなPPCアフィリエイトの実例をお届けします


昨日から開始した毎週実例をお届けする新サービスですが、

おかげさまで続々と申込されています。


スクリーンショット 2017-01-26 16.51.47.png

スクリーンショット 2017-01-26 16.52.01.png

スクリーンショット 2017-01-26 16.52.13.png



先着特典の数も少しずつ減ってきているので、手に入れそびれないでくださいね。



今ならまだ4つの実例は手に入ります。



新サービスの詳細はこちら



さて、今回のユウキのデータを毎週シェアする新サービスですが、

すでに第1回目の実例コンテンツは用意しています。



基本的には前回紹介した実例みたいな感じで紹介しています。



この実例ですね。






で、第1回目の実例ですが最近では売れるジャンルとして定番化している案件を扱っています。



そのジャンルとは映像(動画)配信サービスになります。


WOWOWとかU-NEXTみたいな案件ですね。



特にWOWOWなんかは一時期PPCアフィリエイターにとってブーム案件でした。



「WOWOWでしか放送されない番組にまつわるキーワードで出稿すれば売れる」

という状況を多くのPPCアフィリエイターが知り、みんなそれをやっていた時代がありました。



もしかしたら今もやっている人がいるかもしれません。



もしユウキが今WOWOWをアフィリエイトするなら、

とにかくどんな番組が放送されているか調べ上げて、

その中から面白い番組&人気のある番組をピックアップして、それらの番組を


・どういった人が興味を持つか?

・またはどういった説明であれば興味を持ってくれるか?



を考え、それに関連するキーワードで出稿したりすると思います。



放送されている番組を調べるって言っても、ただ番組表をみるだけじゃないですよ。



・その番組がネット上でどう評価されているか?

・Youtubeでその番組がアップされていたら再生回数やコメントはどうなのか?


などもリサーチして、そこで良さそうなものに絞ってアフィリエイトするかと。



面倒くさいですね(汗)



でも、これくらいはやらないと隙間は狙えないと思います。



さて、WOWOWみたいな案件は

一般的にネット申込でしか加入できないもので、

多くは‘’お試し30日間の無料キャンペーン‘’などして加入を促しています。




なので、アフィリエイターとしても紹介しやすいし申し込む側としても行動がしやすい。



イコール売れやすいジャンルだと言えます。



その反面、多くのアフィリエイターが紹介しているので、

ありきたりな広告、サイトではなかなか反応が取れないのが現状かと。



そういった激戦区とも言えるジャンルをYDNで出稿してどうなったかを公開しています。



結果を言うと、YDNで出稿してから2日目の時点で2件報酬が発生しました。



管理画面の数値(出稿から2日目時点)は


・インプレション数:217,955

・クリック数:27

・クリック率:0,0124

・平均掲載順位:2,1

・平均CPC:5円

・総コンバージョン数(アフィリンクのクリック数):2

・総コンバージョン率(アフィリリンクのクリック率):7,41

・合計コスト:126円


になりました。



つまり、アフィリリンクさえクリックされれば売れる状態だということです。



ちなみにトータルの報酬額は3000円程度です。



出稿して2日目の時点でこの結果は合格ラインと言えるでしょう。



激戦区と言われるジャンル、しかもスポンサードサーチよりも成約がされにくいと言われているYDNでなぜこのような結果を出すことができたか?



実は魔法を使いました。



すいません、嘘です(汗)



詳しくは第一回目の実例コンテンツで見て欲しいのですが、

要因を1つだけ言うなら、同類のサービスと違う点(つまりその商品独自のメリット)を推して、

それに合ったコンテンツ、そしてターゲットを設定したからです。



そうなんです。


何も特別なことはしていなんです(笑)



出稿する前にちゃんとリサーチをやってそれが結果的に影響しただけです。



と言っても、さっきのWOWOWの例で話したリサーチに比べて、

今回の実例は最低限のリサーチしかやっていません。



工程をいうと、


1 他の類似サービスと何が違う点(そのサービス独自のメリット)をピックアップし箇条書きでまとめる


2 同じ案件でアフィリエイトしている広告はどんなものかを調べる


3 アフィリエイト広告で事前にピックアップしたそのサービス独自のメリットを推していない(または力を入れていない)ものがないか調べる


4 該当したものがあったらそのメリットを推した内容のサイトを作成する


5 そのメリットがどんなユーザーであれば反応するかを考える


6 実際に広告を出稿する


このような流れでリサーチ〜出稿までやっただけです。



特に難しいことはしてませんよね?



おそらくあなたもこれくらいは普段からやっていると思います。



もしやっていなくても、これは基本的な流れで慣れれば全く苦なく出来るのでぜひやってください。



激戦区と言われるジャンルをYDNで出稿する時は、まずこれだけやれば十分です。



もちろん、第一回目の実例コンテンツのように最初から上手くいく場合もありますが、全く反応がないこともあります。



第2回目の実例コンテンツはこの続き経過を紹介する予定ですが、

実は1回目に比べると少し反応が落ちているんですね。



それをどう改善していくかを話す予定です。



なので、

「最初は順調だったのに日が経つに連れて反応が少しずつ悪くなった」

と悩んでいる場合は参考になるかと。



YDNの場合、最初反応があったけど徐々に反応が悪くなるケースはよくあります。



それをどのように修正してボジティブな状況に持っていくか?



これは実例で見ないとなかなか理解出来ないし、自分に活かすことも出来ません。



こうした様々な状況をまんべんなく毎週お届けしたいと思ってます。




少し早いですが、昨日色々とキーワードをリサーチしたところ、

激戦区のジャンルで競合も少なくアフィリエイト広告も1つもない、

しかもCPCも数十円程度ノキーワードをいくつか見つけることが出来ましたので

3回目の実例コンテンツはスポンサードサーチの例をシェアしようかと考えてます。



まだそこまでリサーチしてませんが、

それなりに検索ボリューム数もあるので反応は期待できるかなと。



まあ失敗する確率の方が高いですが

そういった失敗例もちゃんとシェアして、

あなたが同じ失敗をしないよう事前に回避できる内容もお届けしますので。



ユウキにとってはかなり負担になる新サービスですが、

これくらいしないとあなたのためにならないと思ってます。



ぜひ、沢山の実例から色々と学び、そして盗んであなたのPPCアフィリエイトに活かしてください。



新サービスの詳細はこちら




※新サービスに関する質問や聞きたいことがあればお気軽にsupport@yuukinet.infoまで連絡下さい。

posted by ユウキ at 17:40| Comment(0) | PPC教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スカルプケア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。